***********************************************
30歳以上!!赤ちゃんが欲しい!そんな夢を叶える…
妊活Yoga Navigator HARUMI
***********************************************

大学卒業後スポーツクラブに入社。
指導のスキルを学び、実践。

自身の体調不良から「本当の健康とは」と探し求め「Yoga」に出会う。

結婚、出産を経験しながらも「Yoga」を指導し続け、これまでに行ったレッスンは10000回を超える。
助産院主催マタニティYoga歴10年・産後ママYoga歴10年

子育てをしながら食に関する学びを深め、子宝整体の技術も学び
ヨガのみならず、個々にあったプログラムを提供している。

現在は自宅スタジオでのレッスン以外に
・大阪府下のスタジオレッスン
・大阪市北区子育て支援レッスン
・プライベート出張レッスン
・妊活レッスン                   などを実施。

<実績>
・これまでに10000回以上のYOGA指導(ヨガ指導歴11年、マタニティ・産後ママヨガ指導歴10年)
・大阪市北区子育て支援レッスン講師
・子宝成就の中山寺にて講師を務める(神戸新聞掲載)
・阪急東宝グループウメダFM「Be Happy789」【弁天ラミの魅せる♪オープンハート】  にてラジオ出演
・「オンラインフェス 2017」オンライン上でのイベント講師
・中之島結婚式場「Lazor Garden Osaka」にてイベント講師
・陰陽五行に基づく食事指導(薬膳インストラクター・だしソムリエ)
・子宝整体師
・メンタルフォロー(コーチング・カウンセリング)を生かしたオンライン相談
・「元気な赤ちゃんを授かり育てるための体づくりセミナー」開催    など…

 

<現在までの道のり>
【ヨガに出会うまで】
学生時代、トランポリン、チアリーディングと熱い体育会系の青春時代を過ごし、その後スポーツクラブに就職。
エアロビクスなどのスタジオプログラム、子供やベビーのスイミングの指導、ジムのトレーニング指導、加えて事務作業にイベントの企画、実行と様々な仕事をこなしてきました。
お客様の「ありがとう」の笑顔と直接触れ合える仕事。
忙しい毎日でしたがとてもやりがいを感じていました。

【心身のバランスが崩れ始めた】
配属先がそのきっかけ。陸の孤島と言われるような所だったのです。
初めてのひとり暮らし、加えて友達もいない。都会にあるものがあるはずもなく、スーパーに行けばお客さんに会う…という環境。
精神的に滅入っていました。
そしてハードな仕事に体も悲鳴をあげていました。

持病となる潰瘍性大腸炎を発症、そして気付いたら生理が止まっていました。

【選択】
ようやく念願だった転勤が決まり新しい配属先で同様に仕事を続けていましたが生理は既に1年以上止まったままでした。
受診すると「排卵するまでに卵が成長していません」とホルモン治療を受けることに。
この治療で、職場でも立つことができない状況なってしまいました。

即治療をやめました…
「健康を売る仕事なのに、売っている本人が全然健康ではない」ということに違和感を持ちながらずっと仕事をしていました

仕事自体はやりがいのある楽しい仕事。
このまま仕事に生きるのか、それとも治療を再開して女としての道を考えるのか、
とても悩みました。

【ヨガとの出会い】
悩んだ末に退職することを選びました。
そして本当の健康とは何かを探求することにしたのです。
そして「この人はほかの人とは違う!!」と思う師に出会うことが出来ました。
しかも丁度明日から指導者を育成するコースが始まると!!
ベストタイミングな出会いだったのです。

【変わる】
そこからヨガを週に2回以上、3ヶ月くらい続けた頃、生理がきたのです。
以前に受けたホルモン治療は再開していなかったので、本当に自然にきました。
心の状態、体の状態が少しづつ変わっていくのを実感していました。

以前は恋愛より仕事だったのにパートナーとの出会いがあったり、
早い段階で指導に携わる事になりました。

【結婚そして…】
新たなやりがいも見つけ、パートナーとの結婚も決まりました。
が、生理は完全に順調というにはまだ早い…というような状態。
子供は産めないかもしれないと共通理解があっての結婚でした。

が!!

【妊娠】
ヨガを続けながら、何のトラブルもないマタニティライフを送ることができました。
出産も出来るだけ自然に…と助産院で男の子を出産。
産後も順調でした。

その4年後今度は念願だった女の子を自宅で出産。
この時、マタニティ中は勿論、出産自体もとてもスムーズでした。
私の出産は大満足な形で終えることができたと、胸を張って言えます

【想い】
念願の母親になった私ですが…そこからも様々な悩みにぶつかりました。
「自由にならない時間」「子育て、家事、仕事のバランス」
「子育てについて」「夫婦関係」…
そう、言い出したらきりがないくらい、たくさんの悩みが出てくるのです。

悩みばかりの毎日は全然楽しくなくて。
いつも眉間にシワが寄っているような状態で。
そんな毎日から卒業しよう!!
そう決めたらまた新たな人生が見えてきました。

「1人の人としてどう在るべきか」
「自分自身がどうあるべきなのか」
そこが大切なことに気付かされたのです。

この私の自身の経験は私の宝ものです。
自身の心と体で感じ、やってきたこと、それが幸せを感じられる方向に進んでいけたこと。

そして更には「世界中の人が自分の人生丸ごと愛せる世の中にしたい!!」そんなビジョンが
母親になった女性を救い、その子供までを救うこととなる!!
それならば…
その母親になりたい、赤ちゃんを望む女性を「幸せ」に導いておくことが1番大切なのだ、と活動しています。